REAL vol.069 公開中ぜひ読んでね!

CLICK!
投稿カテゴリー>>>
BLOG発刊のお知らせSNAPおうち企画

私から見たREAL

こんにちは!REAL編集部のそのこです

皆さん、GWはどの様に過ごされましたか?私は家の掃除をしたり、映画を観たりなど、ひたすら家に引きこもっていました笑。来年のGWはコロナウイルスも収束していて、色々な場所に遊びに行ける様になっていることを願うばかりです。

さて、これから1ヶ月間、REALのまとめ役?でもある幹部の4人が交代で、毎週記事を投稿していきます。トップバッターは私、そのこが務めます!

私はREAL活動内の様子や感じたことを語っていきたいと思います。REAL内部がどんな感じなのか、読者の方々に少しでも知っていただければな~と思います。

REALの活動はとっても楽しいです。お店に取材をさせてもらったり、学生さんをスナップさせてもらったり。他のサークルなどに比べて、経験できることの量と質は圧倒的だと思います。

しかし、楽しいことばかりではなく、忙しい!!!!!大変!!!!!!と感じる時もあります。特に制作の締め切り前は…笑

締め切り前は編集部員が皆事務所に来て、頑張って、励ましあいながら誌面作りをしています。

編集部員ゆうゆうがくれたキットカット!REALがんばる(強い意志)

けれど、ずっとパソコンの前にいるとうわ~~~~~~~~!!!!!!となってしまうので、お菓子を食べたり、時には近くの喫茶店などにみんなで行ったりしてリフレッシュしながら制作をしています。制作から少し離れて、他愛もない話をするこの時間も活動の中の楽しみの1つです。

私は後輩の子や同期の子とよく喫茶店へ逃げ込んで現実逃避兼休憩をしていました。

編集部員やのちゃんと食べたソフトクリーム。作業後のソフトクリーム染みた〜〜

ここまで書いて、強く感じることはREALの活動ってあまり先輩後輩との垣根がないな~ということです。

先輩後輩関係なく協力して、時には私も後輩にあたる学年が下の子に色々教わりながら笑、良い誌面を作り上げるという目標に向かって全編集部員が活動しています。だからこそ、編集部員間の絆の様なものが先輩後輩関係なく、号を重ねるごとにより深くなっていると感じています。

私自身、REALに入る前は年上の方と話すことがあまり得意ではありませんでした。しかし、REALの活動を通して尊敬できる先輩方に出会い、色々なことを学ばせていただくと同時に、仲良くさせていただいていました。ご飯に一緒に行ったり、大須の街をぶらぶらしたり、プリクラを撮ったり。

年下の子も同様で、へっぽこすぎる私にきっと内心では呆れているんだろうな~とも思うのですが笑、仲良くしてもらっています。(私がめちゃくちゃ馴れ馴れしいだけかもしれません。)

卒業されたもえさんにいただいたケーキ!サプライズで嬉しかった〜〜〜

誌面作りを通してやりがいを感じ、多くの学びを得ることができるだけではなく、同期の子は勿論、学年が違う人とも共に活動し、仲を深められるREALは本当に良いコミュニティだな、と最高学年になった今強く思っています。

長い様で短い、残りのREALでの活動を通しもっと人間的にも成長していける様、そして他の編集部員のみんなともっと仲良くなれる様に頑張っていきたいです!早く編集部員のみんなとご飯や飲みにいきたいな~~~!!!

次に登場する幹部は誰かな??来週もお楽しみに!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です